あさがやようちえん

更新情報・お知らせ

2021/10/19
ただいま入園願書を差し上げています。10月31日(日)まで、平日は午前9時から午後5時までに幼稚園でお渡しします。また土曜日、日曜日は教会の方のインタホンで呼んでくだされば、差し上げることができます。書類は無料ですのでご遠慮なくご請求ください。
2021/10/13
2022年度募集のご案内で、入園手続きの日を11月4日(木)とご案内していましたが、2日(火)に変更します。時間の変更はありません。
2021/6/5
スナップ写真の閲覧と申し込みのURLが変更になりました。こちらから(お知らせしたIDとパスワードが必要です)
2021/6/5
スナップ写真の閲覧と申し込み方法を詳しく記した印刷物をPDFファイルでアップしました。(こちらも新年度向けに更新済です)
2021/5/1
スマホに対応するようリニューアルしました。園長の素人仕事なので見にくいところがあるかもしれません。
2021/4/7
2021年度の「さくらぐみ」(未就園児親子対象のプログラム)のお知らせを掲載しました。詳しくは資料をご覧ください。こちらからダウンロードできます。申込開始日が来ましたらそのつどおメールで申し込みください。
2021年度
スナップ写真の閲覧と申し込み方法を詳しく記した印刷物をPDFファイルでアップしました。
2021年度
スナップ写真の閲覧と申し込みはこちらから(お知らせしたIDとパスワードが必要です)
2021年度用
インフルエンザ治癒後の登園届けはここからどうぞ
2021年度用
その他学校感染症治癒後の登園意見書はここからどうぞ
このページの最上部に戻る

阿佐谷幼稚園が大切にしていること

子どもは遊ぶのがしごと

幼児期の子どもは遊ぶことが仕事です。人間として生きる力を身につけるために遊びます。
文字や数字といった教科教育は小学校になってからで十分です。
何よりも大切なのは、人間としての「基礎作り」だとわたしたちは考えています。
ですからいわゆる「自由保育」(子どもたちの自主性を大切にする)を中心に行っています。

みんな子育てのパートナー

幼稚園は家庭に協力して子どもを育てるお手伝いをします。幼稚園は子育てのパートナーです。けれど園の子どもは「みんなの子ども」です。自分の子どもだけでなく、お互いが子どもたちを見守り、育てたいと願っています。
そして子どもだけでなく、保護者も、教師も、人として成長できるよう願っています。

子どもたちはさずかりもの

阿佐谷幼稚園はキリスト教会(日本基督教団阿佐谷東教会)付属の幼稚園です。
神様が子どもたちにいのちを与えてくださり、愛してくださっていることを信じ、子どもたちを受け止めます。
そのために「聖書」という神の言葉、イエス・キリストの言葉を子どもたちといっしょに聴いていきます。
教師たちの祈祷会、子どもたちの礼拝の時間、日曜日の教会学校礼拝、神に祈りながら日々の園生活が進みます。
キリスト教信仰に基づいた保育を受けたい、受けさせたいというご家庭の入園をお待ちしています。

このページの最上部に戻る

所在地・連絡先

阿佐谷幼稚園
園長 坂下道朗
東京都杉並区阿佐谷北5-13-2
TEL:03-3339-8401
MAIL:asagayayouchien@asagaya-higashi.org
企業等からの営業目的の電話・ファクス・メールはご遠慮ください。
 
幼稚園設置者:日本基督教団阿佐谷東教会のホームページ
 
 

阿佐谷幼稚園のフェイスブック



スナップ写真申し込み用


お知らせしたIDとパスワードが必要です。